代表からのごあいさつ

ホームズビーが大切にしていること

人を信じる、 未来をつくる、 対話をあきらめない

個性と個性が出逢って化学反応が生まれる「場づくり」を

日本に万博があったころ、誰もが50年後100年後の未来にワクワクし、希望に満ち、人々の中に「がんばる」エネルギーがありました。ところが、近年の世界的経済不況の中、今どれだけの人が未来に希望を見ているでしょうか。私たちは、人間ひとりひとりが、素晴らしい夢や才能を持っていると考えています。けれど、画一的な教育、縦割りで細分化された社会や企業のシステムの中では、その個性をありのままに活かせる場面は少なく、多くの人は個性を隠しながらイキイキとした自分らしさを発揮できずに生きています。私たちが創りたい社会は、個性と個性が出逢い、化学反応を起こし今まで想像もしなかった価値や文化が生まれる社会です。その社会とは、個性や才能を活かす為には、個々人が競争し合う社会ではなく、個々人の可能性がまじりあって予想もしない面白い価値や文化が生まれる社会です。私たちは、「場づくり」というものに社会変革の無限の可能性を感じ、そんな社会の土壌を創っていきたいと考えています。


代表・嘉村賢州のプロフィール

1981年兵庫生まれ。京都大学農学部卒業。IT企業の営業経験後、NPO法人 場とつながりラボ home's viを立ち上げる。

 

主な経歴
・京都経営品質協会 理事

・京都市未来まちづくり100人委員会 1~3期事務局長
・京都工芸繊維大学 創造連携センター ファシリテーション専門職
・非常勤講師・・京都精華大学、同志社大学、京都文教大学

・NPO法人edge 理事

2014年度文藝春秋「この国を救う新しい日本人」に取り上げられる。

次世代ワークスタイル研究所「次世代コンサルティング事例」に選出