メンバー紹介

経験豊かなファシリテーターをご紹介します

ファシリテーターとは、コンサルタントや研修講師のように「答え」を一方的に示しません。上司や外部の誰かから与えられる「答え」 を待つのではなく、組織の関係者が主体的に課題を考え、解決していける自力を育んでいく役割を担うのがファシリテーターです。

嘉村 賢州

集団から大規模組織にいたるまで、人が集うときに生まれる対立・しがらみを化学反応に変えるための知恵を研究・実践。研究領域は紛争解決の技術、心理学、脳科学、先住民の教えなど多岐にわたり、国内外問わず研究を続けている。実践現場は、まちづくりや教育などの非営利分野や、営利組織における組織開発やイノベーション支援など、分野を問わず展開し、年に100回以上のワークショップを行っている。

研究テーマ・研究キーワード

Teal Organizations(ホラクラシー、reinventing organizations)、学習する組織(システム思考など)、ホールシステムアプローチ(ワールドカフェ・オープンスペーステクノロジー・アプリシエイティブインクワイアリー・プロアクションカフェ、フューチャーサーチ)、U理論、シナリオプランニング、体験学習(Tグループ)、プロジェクトアドベンチャー、NVC、未来デザイン手法、デザイン思考、アクションインクワイアリー、チェンジラボ、Art of Hosting、プロセスワーク、フューチャーセンター(フューチャーセッション)、ピースメイキングサークル、コミュニティオーガナイジング


荒川 崇志 

人が前のめりになって目を輝かせながら話をしている「場」にいると、「自分たちが望む素敵な社会や組織を出現させることが不可能ではない」という希望を私に与えてくれます。この希望や確信は1人では見出すことができません。私と場を共にする皆さんがいるからこそ感じることができるのです。だからこそ、多くの人と共に素敵な未来を作るための場を沢山つくりたいと思っていますし、素敵な社会や組織の実現に向けて確実に歩みを進めて行きたいと考えています。

専門分野/担当業務

まちづくり、市民協働、新規事業創出、行政事業、NPO、組織変革、組織風土改革

今まで経験してきた業界

行政、まちづくり系NPO、産官学連携、現在沖縄の事業支援系企業に出向中


篠原 幸子

組織でも地域でも家庭でも、一人ひとりが「大切にしている思い」「ありたい姿」を発見し、それぞれの持ち場でリーダーシップを発揮することを大切にしています。生花店・旅行代理店・会計/給与/販売管理ソフトメーカー・雑貨店などで企画・営業・サポート業務・チームリーダー・現場運営に関わったことが強みです。

専門分野/担当業務

組織変革・組織風土改革

今まで経験してきた業界

社会福祉・行政NPO全般・IT・製造業・小売業・観光業・農業


丹羽 妙

人が自分の人生に納得して、幸せに生きていくために何が必要なんだろうか?を考えてきました。その答えが、「自分自身の身体性につながり、そこから力を得る事」「強さも弱さも受け入れ合えるコミュニティ」「自分の価値観や力を社会に活かし、いきがいをもっていきること。」でした。地域やコミュニティに置けるプロジェクト創発をベースにしていますが、アートやボディワーク、深層心理などのをつかった身体性のある場づくりに強みがあります。ブログ:taemo.jugem.jp

チームビルディング、新規事業計画作り、組織変革、組織風土改革・個人ビジョンプランニング、相互メンタリングの場づくり・対話を活用したプロジェクト創出、まちづくり(全業種対象)、ファシリテーション・グラフィック、戦略策定 など


山本 彩代

大学時代に地域での子どもと親の関わりづくりや、ゲートキーパー研修等を目的とした対話の場づくりに関わり、「多様な主体が学び合い、様々な目線から語り合う場」づくりの可能性を感じ、ファシリテーターを志すようになる。家族・地域・職場においてコミュニケーションが生まれ、それぞれの立場で活かし合えるアイデア・普段は交わされない意見などが話されることで、1人1人の想いや可能性を引き出す環境づくりを目指している。

興味分野/伸ばしていきたいテーマ

年齢・階層を超えたコミュニケーション、福祉分野、家族・子育て・プレママ分野、

ファシリテーション・グラフィック、地域のまちづくり