2013年度京おんな☆プロジェクト〜どすどすいきますえ〜報告


京おんな★プロジェクトって?

『京おんな★プロジェクト〜どすどすいきますえ〜』は、対話型ワークショップによって、女性視点での社会課題の解決について話し合う事業です。ワークショップは参加者全員が、参加する全体会(1回)と北部南部に分れての分科会形式のミーティング(各2回)を開催します。参加者の皆さんには、分科会形式のミーティングの中で、社会課題の解決案について意見交換を行って頂きます。


第一回 南部/北部ミーティングが終わりました。

自己紹介から始まり、この会がどういうモノなのかを知り合うワーク、

参加者同士の仲を深めるためのワーク、

OST(この指とまれ形式の分科会)を行い、

参加者から議題を募りました。

 

南部の分科会では、10の議題が、

北部の分科会では4つの議題が出てきました。


沢山の議題で話し合いました

<南部ミーティング>

人がつながる/日本文化の着物レベルアップ(せっかく京都なので)/ママの健康を守る事業/アンテナショップ/整膚/女性として輝く・起業家としても輝く事業 ワークライフバランス/雇われない働き方/ママ支援事業/私が整う片づけ事業/子育てママのインターンシップ/

<北部ミーティング>

ふれあいCAFÉ事業/心の支援事業/京都府舞鶴港の振興と京都府女性の船見直し事業/シルバーチャイルド事業/

 

 


詳しくはこちらのレポートをご覧ください ↓

ダウンロード
京おんな☆プロジェクト南部①まとめ.docx
Microsoftワード文書 28.3 KB
ダウンロード
京おんな☆プロジェクト北部①まとめ.docx
Microsoftワード文書 17.2 KB